飛騨神岡初金毘羅宵祭
konpei
こんぺいくん近影

こんぺいくんは、平成25年度に誕生した、飛騨神岡初金毘羅宵祭のオリジナルキャラクターです。

子どもからお年寄りまで幅広く愛されるお祭りを目指し、飛騨および富山エリアでの広報活動を頑張っています。

Profile

  • 正式名称:飛騨のこんぺいくん
  • 誕生日:2月第2土曜日
  • 性別:オス
  • 住んでいるところ:洞雲寺
  • お仕事:飛騨市の商売繁盛のために頑張るペン
  • 好物:高原川のアユ
  • 特技:転ばない

こんぺいくんにはなしかけるときは

こんぺいくんの呼び方(敬称)について

こんぺいくんにはなしかけるときは、こんぺいくんでも、こんぺいちゃんでも、こんぺいたんでも、こんぺいさんでも、なんでもオッケー。みんながよびやすいように、はなしかけてね!

キャラクターデザインについて

飛騨神岡初金毘羅宵祭のキャラクターにふさわしく、子どもからお年寄りまで幅広く愛されるキャラクターにとの願いから、洞雲寺だるま堂にちなんだ「だるま」と、厳冬の祭事であることにちなんだ「ペンギン」を融合させたキャラクターデザインになりました。また、本祭りの趣旨のひとつである「商売繁盛祈願」にちなみ、「だるま→七転び八起き→転んでも起き上がる」、「ペンギン→飛べない→飛ばない→倒産しない」という験担ぎの意味が込められています。

キャラクター名決定の経緯

飛騨市内全戸配布およびWebサイト・Facebook上にて飛騨神岡初金毘羅宵祭の公募を行い、12月15日~2月1日の公募期間中に寄せられた応募約700件の名前案から、既存のキャラクター名ではないものを絞りこみ、当番会の会議にて、下記のような理由を踏まえ正式決定し、平成26年2月8日に開催された第58回飛騨神岡初金毘羅宵祭にて名前を初お披露目しました。

  1. 金毘羅+ペンギンということが伝わりやすい
  2. 呼びやすく、覚えやすい名前である
  3. 当番員の投票で最多得票
  4. こん(金:お金)+ぺい(Pay:完済する・給料)のポジティブな方の意味も込めて
  5. 漢字を当てる際に「金幣」と当てられればおめでたい

こんぺい君の活動を追いかけたい

飛騨神岡初金毘羅宵祭の公式Facebookページで、随時こんぺい君の活躍をお知らせしております。

Facebookをご利用の方は、是非当会Facebookページに「いいね!」をして頂き、彼の活動をチェックしてください。

Facebookをご利用でない方も、当サイトのトップページ、または Facebook ページにアクセスし閲覧することが出来ます。

頁の先頭へ戻る