飛騨神岡初金毘羅宵祭

【新しい試み】夜のだるま供養について

昼のだるま供養

例年14時頃から洞雲寺にて行われるだるま供養ですが、TLSLプロジェクトさんと洞雲寺さんとの合同企画として、今年は夜の行列の後に行われることになりました。

奉納行列最後尾の社中である「よろうな会」さんが曳行する「金毘羅宝船」にだるまを積んで洞雲寺まで運び、お焚き上げします。

  • 行列の最中にお手持ちのだるまやお札等を「金毘羅宝船」へ預けていただければ、一緒に供養いたします。是非ご協力ください。
  • 宵闇の中、静かに燃え上がり天へと昇っていくだるま達を是非見届けにいらしてください。

場所:洞雲寺

時間:20時30分頃〜21時30分頃

(行列最後尾の宝船が洞雲寺に到着したら催行となります。行列の進行具合により開催時間は大きく変動することが予想されます。予めご了承ください)

TLSLプロジェクト

頁の先頭へ戻る